男の子達から「モジャモジャ!」と言って馬鹿にされることも

自分は小学生の時から、剛毛なことでいつも悩みが絶えませんでした。男の子達から「モジャモジャ!」と言って、馬鹿にされることもありました。中学に上がると、制服のスカートを履かなければいけません。あの頃、それがイヤでイヤでしかたなかったことを覚えています。体育祭とかは短パンを履くことになっていて、太腿まできちんとお手入れしなければならず…朝早く起きては親に内緒で剃刀で剃るようにしていました。アラサーになった現在、不妊治療をする為に婦人科へ行くようになりました。いろいろ検査したところ、とある病気が見つかりました。すると、この病気の影響で「多毛」であることが明らかになったのです!原因が判明したところで自分の毛は少なくなることはありません。大学に通っていた頃、ワキ毛と足の毛の脱毛に通っていたので、少しは薄くなっています。ですが、産婦人科へ通い始めたら、アンダーヘアも困ったことになりました…。とてもじゃないけど、VIOの部分をお手入れしないで診察してもらうことは顔から火が出そうです。毎回処理をしなければならないので、肌荒れも気になりだしています。幸いにも、家庭用光脱毛器がありますから、この先はアンダーヘアの脱毛もしていくつもりです。全身滑らか肌になって、ムダ毛を気にすることなく外を歩ける時はくるのかな?綺麗な肌を出しておしゃれする女の人にあこがれています!

女の人であればどなたでも少しくらいは脱毛施術やムダ毛の始末をしていますよね。私の場合も脇は脱毛処理を済ませていて、今日に至っても全然毛が出てこずツルンツルンです。ただ、ヒザ下やヒジ下なんかは脱毛処理をしていないためカミソリで剃っています。私的には目立ってるとは思えない程度のちょっぴり伸びた状況でも旦那はむだ毛があるという認識のようです。膝より上は毛深くなったりツンツンするのがイヤなので剃刀処理を行っていなのですが、自身ではさほど剛毛でもないので気に留めていなかったら、友人から、「太ももの所は処理しないの?」とビックリされました。やっぱり自身の目線と他人の目線は同じではなく、人によって気にするところ、人の気になる点は違うんだな?と驚きます。それこそ、時折街とかでウデ毛やヒザ下のむだ毛がいっぱいある女子を発見することもありますが、あたしとしては引っ掛かるけど、本人的には違和感がないのだと色々考えさせられたり、外国人と日本人の脱毛や除毛への取り組み方が全然異なっていたり・・・。むだ毛のお手入れの基準ってホントに千差万別。もうちょっと若いうちに他の所も脱毛処理をしておけば良かったな~と思う今日この頃です。

体じゅうに生えているムダ毛。うっとうしい以外の何者でもないですよね。勿論お肌を保護する為に生えているものかもしれませんが、女性の場合は消えてほしいもの。私もそういう一人です。お風呂に入るたびに女性用剃刀で全身隅々までシェービングすることもとても手間のかかることです。毛ぬきを使って抜くと痛いし埋もれ毛ができやすくなります。トゲ抜きは耐えられない痛みなので極力使うのは避けています。毛を細くするクリームなどもありますが、毛を薄くするのはちょっと違う気がします。女の人の場合、ムダ毛処理の最終的な位置は結局は永久脱毛なんだと思います。自分でするお手入れには限りがあって、まず度々やらないとスベスベのお肌をキープすることができません。そった次の日には皮膚がチクチクしてもう毛が伸びてきています。ソッコーです。体中を永久脱毛するのは、たくさんお金が必要ですよね。そのことが大部分妨げになって脱毛の一歩を踏み出せないこともありますね。更に手ごろな価格で試せたら良いんですけどね。

無駄毛というのは面倒臭い悩みだと思います。脇だけだったらいいとは思うのですが、ウデや足と、気になったら全身脱毛をすることになります。ワキに生えいている毛というのも、剛毛な感じなので、こまめなお手入れが必要です。私の場合は、楽天的なのですが、秋冬春は無駄毛を生やしっぱなしにしていることもありました。でもお風呂で着替えをしているときにしっかりとしたムダ毛が生えているのが気になってからはエステティックサロンで脱毛をしています。日ごろ通っているお店は、自宅から車で5分で着きます。最寄駅からは歩いていけるので、たまにショッピングのついでに行くようにしています。初めのカウンセリングの時は、アンケートのようなシートに記述をしてから料金を払い、会員専用のカードを発行して貰いました。この会員カードは、¥3000の施術を受けるとポイントの貯まる会員カードです。脱毛は、ウデの脱毛¥20000の契約なので、結構ポイントが貯まってきました。

朝起きたら、自分のボーボーのワキのむだ毛が消え去っていたらなぁと夢見ることがあります。中でも冬のシーズンなんかはむだ毛の対処がしんどくて、誰の目にもふれないからいいかなぁという発想になりがちです。ですが、主人も「男」なので妻のむだ毛は気になるようです。旦那に発見されて、一回だけバツが悪くなったことがありました。私も近々に処理しなくちゃまずいかなと思っていた時に、しっかりと目に留まったようです。「しまった!」と感じたときには後の祭り。そこで今は、脱毛サロンのHPを眺めながら脱毛エステティシャンにやってもらった方がよいのかもと迷い始めています。サイトの宣伝文句が真実であるなら、現在の脱毛エステでの脱毛処理の費用はすごくお手頃になった気がします。気になっているのはフラッシュ方式の脱毛なのです。医療脱毛と違って永久脱毛ではないみたいだけど、効果も早く出そうだし、中でも金額が素晴らしい。エステで施術を経験した女性のブログなどを見ても脱毛処理ののちにはスベスベになっていて、すごく結果も良さそうです。加えてそれ程痛みを伴わないとこも魅力です。主人に言わずに家計のコストダウンをはかり、サロンでの美容脱毛を始めようかと迷っている毎日です。

参考:キレイモ 町田
URL:https://www.tcsbroderie.com/