凄く時間を費やしているムダ毛処理にイライラ

ここ数日、脱毛をしてみようという気になっています。そう思うようになったのは一所懸命無駄毛を抜いているときでした。凄く時間を費やしていることにイライラしてきました。そしてムダ毛を抜き続けながら「この先もずっとムダ毛をこんな風に時間をかけて抜いて行かなくちゃならないのか」と考えたのです。そんなふうに思うと怖くなってきました。凄く時間をむだに使っているように感じたのです。むだ毛を処理する事に疑問を感じた瞬間でした。その後むだ毛のお手入れの度にこういった「不安」を感じるようになりました。これから先ずっとむだ毛というのは伸び続けます。この作業を年老いてもやり続ける事を考えたら徐々に嫌気がさしてきたのです。むだ毛処理の為に将来的に使う時間を算出するとものすごい数字が出てきたのです。これにはゾッとします。そして現状のままでは駄目だという風に思いました。なのでは私はエステサロンなどに行き脱毛する気持ちになったのです。この不安感から解放されたいのです。もっと時間を有効に使わないといけないなと思いました。

どうして女なのにまれに男性みたいに剛毛の人が生まれるのでしょうか?それはホルモンバランスが崩れているのかなと思ってしまいます。自分は女性ですが、むだ毛は男性並みに毛深いです。自分で言うのもアレですが顔はきれいなほうです。なので彼氏ができるとむだ毛とのギャップが大き過ぎて気まずい雰囲気になって、「ムリ」と言って一方的に別れを告げられます。そのため悩みも大きくなって、困り果てています。男性はやっぱりむだ毛が剛毛な女性にはすごく引くらしくて、あたしもまた同様に別れることになってしまいます。前なんてお付き合いもしていない男性に無駄毛を見て表情が変わり、「ムリかも」なんて言われたんです。お付き合いもしてないのに無理だなんて失礼です。すごくショックでした。女の人達が普通に使っている女性用カミソリは処理してるとすぐに使えなくなってしまって手に負えません。女性のわたくしがなぜ無駄毛でこれほど嫌な目に遭わなければいけないのだろうと思います。毛深すぎて嫌になります。本気で悩んでいます。

ムダ毛の処理をしているときに切り傷を作ってしまう事ってありますよね?どうしてそうなるか教えて貰えませんか?わたしはそれほどいい加減にむだ毛の始末をしているつもりはないのです。大急ぎでケアする回もあるけど、別にドタバタとケアした訳でもないのに肌を傷つけてしまうことがあります。どうしてこんな事になるのか疑問です。ケアする時は安全剃刀を利用して剃っています。入浴時に確実に水分を身体に帯びさせて肌をふやかしてからお手入れしています。この処理方法でもダメなんでしょうか?このお手入れ法のせいでキズ付けてしまうんでしょうか?血か出るとアフターケアが手間で、嫌になってきます。痛み自体はたいしてないのですが、地味に痛くて困ります。ですのでキズを作らないような対処をしていきたいのです。だったらお手入れ方法をどんな感じに変えればいいのですか?血を流さないやり方を知りたいと思います。やり方の問題でなく血が出やすい原因になるものがあったら、それも並行して把握したいです。